海外旅行記◆【第95編・参照】アマゾン河奥地にてピラニア釣り・2000年◆ただいま【第156編】です。1ページに3編ずつ載せています。ズット前の分も開いて観て下さい。


by momochi77jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

  昨日(2008年12月21日)、日本でフットボール・サッカーの『クラブ世界一』を決める『トヨタ・クラブワールドカップ』があっていましたね!e0003272_1937875.jpg 

日本の『ガンバ大阪』もアジア代表として3位決定戦でメキシコの『パチューカ』を1対0で破って、3位という偉業を達成しました。
 さて、その試合の後の決勝戦は、(『世界のマンチェスターU』と呼ばれる超超超一流の『ロナルド』や『ルーニー』らが率いるイングランドの名門チーム『マンチェスター・ユナイティッド』)対(『リガ・デ・キト』)。
e0003272_19381041.jpg
 おそらく、チームの年収の差は100倍ぐらいあるのでは無いでしょうか? しかし、『世界のマンチェスターU』を相手に、負けはしましたが、1対0の勝負をしきったのでした。
南米はどこが出ても強い。層の厚さが光る地域ですね!


e0003272_1414577.jpg
 『トヨタ』の次期の中間決算が大赤字になるらしく、『トヨタ・クラブワールドカップ』が存続するかどうかが気になるところです。
 この『リガ・デ・キト』を排出したのが、エクアドルの首都の町『キト』でした。今回、この町の一部を紹介いたします。


 今、ここに3枚の写真が掲載されていますが、ここはヨーロッパではありません。
ここが『キト』の町の旧市街です。ここの旧市街は一帯がすべて『世界遺産』です。
 『南米とか行ったら、遅れたところで、ジャングルとかあって、怖かろう~!』と言われますが、どうです!この素敵な町並みは!ただし、標高が2856Mあります。
 
 
 しかし、ここは、なんと!赤道の真下に近いので、気温的には過ごし易いのですよ。だから、皆、長袖を着ているでしょ。
 だが、しかし、3000M近いので、高山病に罹りそうでした。そのくらい高地なので、ここで暮らしてきた、サッカーチームは心肺能力が高いのでした。
 だから、世界中からスポーツ選手が、試合前にココに来て練習するそうです。(メキシコシティーに行く人もいますよね!)


以下は、第2弾で紹介いたします。
[PR]
by momochi77jp | 2008-12-22 20:01 | 海外旅行
 ガラパゴス諸島の『サンタクルス島』にある『バチャスビーチ』も美しい!!
『ダーウィン研究所』のある町は島の南側ですが、北側に『バチャスビーチ』があります。
e0003272_155591.jpg 
熱帯魚だらけの『バチャスビーチ』は岩場のある砂浜で、ココにも『ウミガメ』の産卵地があり、『海イグアナ』『褐色ペリカン』もいましたよ。
 砂浜の内陸側スグの所に、『ラグーン』とよばれる沼があります。沼と言っても海水で『フラミンゴ』を観ることが出来ました。
 2羽のツガイのようでしたが、ピンク色の綺麗な鳥でした。大自然の中の本物の『フラミンゴ』を観るのは、初めてでした。
e0003272_151155.jpg
e0003272_111247.jpg

 ガラパゴスに来て、初めて、『海イグアナ』を、実際に泳ぐ姿を見る機会に会えました。カメラと腕が悪くヨク写っていませんが、実物です。
 『海イグアナ』は泳ぐと体温が冷されるので、上陸後は、スグに砂場や岩にへばりついて、大の字になって、身体を暖めるそうです。
 だから、その姿は、トテモ無防備に見えて可愛ささえありました。
 

e0003272_163762.jpg  左の写真は、『ラグーン』とよばれる沼の砂浜で休んでいる『海イグアナ』です。海水だからです。
奥に小さくピンクの点が2つアルのは『フラミンゴ』です。
e0003272_110254.jpg




 私の前にいるのが海イグアナです。
右横の赤い転々はカニです。
 私たちの姿を見ても判るように、この浜辺でもシュノーケリングして、泳いだんですよ。
e0003272_1491127.jpg
[PR]
by momochi77jp | 2008-12-12 01:52 | 海外旅行