海外旅行記◆【第95編・参照】アマゾン河奥地にてピラニア釣り・2000年◆ただいま【第156編】です。1ページに3編ずつ載せています。ズット前の分も開いて観て下さい。


by momochi77jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 この湖は物凄く大きくて、対岸のボリビアには、軍艦も待機しているらしい??軍艦も浮かべるくらいに大きいのでした。(ようわからんが、九州の面積ぐらいはアルのかな??)e0003272_18361236.jpg
 写真は、(外的からの攻撃から守るために)湖に『浮き草を集めて、その上に、家や畑を作って生活している』小民族の村に行った時の分です。







e0003272_149961.jpg
 ここは、ペルー側ですが、湖も空もきれいなところでした。この青さが、たまりませんでした!
草を束ねて、湖の上に浮かんだ島で生活しています。だから、家も草。舟も草。でした。
 こうして、代々二百数十年も暮らし続けているらしいのでした。が、今や、りぃっぱな観光資源です。        (2000年)
e0003272_18492162.jpg

e0003272_18494342.jpge0003272_18495544.jpg
[PR]
by momochi77jp | 2006-02-25 01:56 | 海外旅行
 南アフリカの南端のケープタウンの西のハウトベイにも行きました。
 大自然のアザラシだらけの島には感激でした!あざらし!アザラシ!海豹!・・・が、・・・ノザラシ!

 南大西洋なのか南極海なのかの、うっとりするほどのブルーの海も美しいかったですよ!!(2003年)
e0003272_189564.jpg

e0003272_13324480.jpg

e0003272_18545190.jpg
e0003272_18545971.jpg ハウトベイハーバー近くはケープからの高級別荘地でシーフードレストランやお土産ブッティック等もありました。     

【 ちょっと、凄い話し(その1) 】
 別荘はチョとしたのでも1億円ぐらいで、3億円なんか、ざらです。世界中からの大富豪がここにも別荘をもっています。

 アラブの王様も、桁違いの別荘を持っていて、ここに来るときは、2ヶ月ぐらい滞在するらしいが、飛行機のチャーター便2~3機で従者を200人ぐらい連れてくる。コックも!
 事前に慈善で、地元の貧しいスラム街の人を2000人ぐらい雇って、空港や街から別荘までの道の清掃や草刈りなどに雇うとか!一度訪問すると、1~2ヶ月で数十億円使って帰るとか!!
[PR]
by momochi77jp | 2006-02-15 19:03 | 海外旅行
e0003272_1944140.jpg 故宮は行く価値、見る価値のあるところでした。記念に、ここで、ネクタイを買いました。が、その故宮の前に広がる天安門広場、と、人民公会堂。e0003272_1951277.jpg
夜は、この人民公会堂内の本格的中華レストランで食事する機会を頂けました。
e0003272_1953220.jpg
天安門広場は100万人の集会が出来る広場ですが、ココを基点に東西に真っ直ぐ5キロづつの道を作ったとか!
e0003272_1955134.jpg
 
[PR]
by momochi77jp | 2006-02-11 01:07 | 海外旅行